うまい!安い!手作り!握りたて!!   住所 静岡県富士宮市大岩507−10
 電話 0544-23-9215
 
電子メール yasiosusi@eagle.ocn.ne.jp

 メールでの注文時は電話で確認をお願いします。
 FAX 0544−66−6111
 八潮すし
商品
紹介
 助六詰め合わせ   握り寿司詰め合わせ  にじます小袖すし ファミリー寿司盛り合わせ
人気商品 クーポン券
表示価格は
全て税込みです。 
 丼、ちらし丼 バッテラなど押しすし  珍味、ツナサラダ巻きなど お好み詰め合わせ、盛り合わせ
ばら売りなど
 600円均一丼  八潮ロール

 店紹介  
 富士山の麓富士宮市大岩にあるお持ち帰りすしの専門店です。特産の虹鱒を使った虹鱒小袖寿司江戸前握り寿司バッテラ
お客様の評価の高い自慢の味のいなりすし、豊富な種類の丼類などがあります。

当店使用のサーモンは富士宮特産虹鱒です。  
 
営業時間  AM10:00〜PM7:30
  定休日  毎週木曜日 前日までの団体注文、特別注文は営業時間、定休日に関係なく承ります。
 出前 できる限り要望に応えるようにしてますが出来ないときもあります。
  電話予約が便利です  常にできたてを提供することにつとめてます。注文を受けてから握ったり、巻いたりします。
カウンター席 7席 お好みで握りたてが食べられます。 みそしるサービス。(開業当初飾りで作った席です。(^_^;) )

 
ランチサービス
時間AM11:30〜PM1:30
味噌汁付き
ランチサービス
500円
限定品の為持ち帰り、団体注文はできません
 すしができるまで tea time 

ネスカフェゴールドブレンドバリスタを設置しました。
注文したすしができるまでコーヒーを飲みながら新聞、
雑誌を読みながら
ゆったりとすごしませんか。(無料)(*^_^*)

 
 
 



 助六詰め合わせ   握り寿司詰め合わせ  にじます小袖すし ファミリー寿司盛り合わせ
 丼、ちらし丼 バッテラなど押しすし  珍味、ツナサラダ巻きなど お好み詰め合わせ、盛り合わせ
ばら売りなど
 600円均一丼 八潮ロール
   

すしの起源とすしの語源
 1 すしを表す漢字から探ってみる。
   スシ、すし、寿し、寿之、寿志、寿斗、酢、鮨、鮓、等々他にも幾つかの文字で表されている。
   これらの文字の中で起源と語源になりそうなのが、鮨と鮓。 鮨は関東でで使われている。鮓は関西方面で使われている。
2 鮨 この漢字は中国で紀元前3〜4世紀頃作られた文字で意味は魚の塩辛。
3 鮓 この漢字は鮨より少し遅れて中国で作られている。意味は日本のなれずしに似た食べ物。
4 この2種類の食べ物が日本に8世紀ごろ入ってきた。
5 この2文字を一緒にして”鮓鮨”これを”さし”と読む。これが転化して”すし”になった。
6 俗説として酸っぱい食べ物だから。すしの文字についてはこの2字以外は全て当て字だろう。
7 起源は”鮓”の文字が作られた時期と場所から中国(東南アジアの山間部)で紀元1世紀前後保存食として造られた。
8 日本では9世紀ごろから”なれ鮓”らしき物が造られ始めた。
9 以上が私の思い込みによる起源と語源ついての考え方です。